東京都多摩市の焼き菓子、うどん、デイサービスのことなら時の会におまかせください。

事業案内

  • HOME »
  • 事業案内

「ぐりーんぴーす工房」ってどんなところ?

  • 学校を卒業して、企業で働くことは厳しいかなと思われる方たちの働く場所です。
  • 現在、男性17名、女性15名の方たちが生き生きと楽しく働いています。みなさんぐりーんぴーす工房大好きです。
  • 多摩市落合の商店街の中と、少し離れた所に分室が2施設あります。
  • 多摩市聖ヶ丘の商店街の中に、多摩うどん「ぽんぽこ」のお店があります。
  • 一人で通所できることが条件にあります。

どんな活動をしているの?

1.就労活動

製菓事業

こだわりの焼き菓子:クッキーやパウンドケーキなどの製造販売・卸売り
◇多摩市のお菓子、桜ぽるぼろんもここで製造しています。

クッキー作業
クッキー作り
商品1
商品2
商品3

製麺事業

多摩うどん「ぽんぽこ」の運営
地粉を使用し製麺、なま麺や佃煮等の販売などもしています。

ぽんぽこ1
ぽんぽこ2
ぽんぽこ3
ぽんぽこ4
ぽんぽこ5

自家農園

こだわりクッキーにブレンドされる材料は自家製です。

自家農園1
自家農園2

受注作業

分室でのボールペンなどの組み立てやチラシのポスティング

受注作業1
受注作業2

公園清掃、古紙回収

受注作業3
受注作業4

2.カルチャー活動

①毎週水曜日のクラブ活動

プール・エアロビクス・絵手紙など

②年間行事

入所式・社会見学(国会議事堂/造幣局など)・高尾山登山・宿泊旅行(2泊3日)・カラオケ・ボーリング大会・忘年会・成人を祝う会&新年祝賀会・体験学習等

行事1
行事2
行事3

3.生活学習

金銭管理・宿泊学習(2泊3日)・防災訓練など

4.健康管理

定期健診・看護師によるヘルスケア・衛生管理・歯磨指導・嘱託医による医療相談

どんな支援をしているの?

1週間のスケジュールにリズムがあり、水曜日は製菓作業・受注作業をしない日

【日 課 表】

図19

1.働く喜びを実感するために

①工賃

  • 工賃は通所年数による昇給制です。
  • 無理のない通所をするために、年20日(月2日配分)の有給制度があります。
  • 働く喜びを実感するために、年2回夏と冬に賞与があります。
  • 26年度平均工賃は、就労継続支援B型は30,959円、生活介護は10,642円です。

②作業

  • 一日の仕事や活動にしっかりと見通しをつけること。
  • 作業がその人のスキルによってステップがあること。
  • 販売や納品を体験し、流通を理解し製品の責任を実感すること。
  • 特性に見合った仕事を配置、エンパワメントを重視した支援。

③働く喜び

  • 働いて得た工賃と、使う喜びをつなげるしくみを作ります。
  • 毎月、工賃から任意の額の貯金をしています。
  • 宿泊旅行や社会見学の費用を預金から引き出す学習をします。

2.個の特性に応じたサービスの提供

  • 生まれ育った地域での自立生活を目指すために、生活(APDL)のスキルアップを支援します。
  • 家族と課題を共有し、連携を密にして問題解決にあたります。
  • 保護者個人面談・家族の支援

3.地域交流

  • ボランティアの活用(活動のガラス張り、地域への啓蒙、職員の全体の緊張感
  • 地域の行事への協力および積極的参加

4.より通所して頂くためのサービス

  • 通所のための送迎サービス
  • 給食の導入

施設紹介

PAGETOP